妊娠

汚れや破れを防いで大切に保管するための『母子手帳ケース』5選!

母子手帳は妊娠中から使用し、赤ちゃんが大人になっても大切に保管が必要だそう。

 

 

と思いませんか?

 

私も長期間きれいなままにできるか不安だったので、母子手帳ケースを使うことにしました。

 

探してみると、こんなに沢山種類があるの!?というくらい色んなものがありました!

 

住んでいる場所によって母子手帳のサイズが違うから、小さいものから大きなものまである。

しかもデザインは可愛いのからカッコいいのまであるし、値段もピンキリなんですね~。

 

 

色んな種類から選びたい!可愛い母子手帳ケース

fafa(フェフェ)

立体的な花柄が推しのfafa。

花柄以外にも色んな可愛い柄のケースが勢ぞろい。

サイズが豊富で、ビニールコーティングされており汚れにくいです。

価格は3,000円~5,000円ほど。

 

公式サイトを見てみる⇒

cuna select(クーナ・セレクト)

母子手帳用のクラッチバッグがあり、オシャレなママにぴったり。

普通の母子手帳ケースもあります。

価格は3,000円~5,000円ほど。

 

公式サイトを見てみる⇒

babybaby(ベビーベビー)

色んなブランドの母子手帳ケースの取り扱いがあります。

色々見比べて購入したいママ向け。

価格は3,000円~5,000円ほど。

 

公式サイトを見てみる⇒

 

他のママとかぶりたくない!オシャレ母子手帳ケース

MATO by MARLMARL(マトー バイ マールマール)

フェイクスエードで出来た母子手帳ケース。

肩掛けバッグにもクラッチバッグにもなり、さっと病院に行く程度ならこれひとつでお出かけできます。

価格は22,000円と高めですが、オシャレが大好きなママや、こだわりがあるママにオススメ。

 

公式サイトを見てみる⇒

CUSE BERRY(キューズベリー)

革の母子手帳ケース。

お腹の赤ちゃんの成長とともに、使い込まれて深い味わいになっていきます。

6,000円~30,000円と様々な価格があります。

 

公式サイトを見てみる⇒

 

産まれてくる赤ちゃんのために母子手帳ケースを使おう

母子手帳は赤ちゃんの成長を記録する大切なもの。

大きくなってから一緒に見返してみたりするのも良いですよね。

 

母子手帳ケースで汚れや破れを防ぎ、しっかり保管していきたいですね!